オホーツクEV推進協議会

オホーツク地域は、世界自然遺産知床を始めとした多様な観光資源を有し、美しい自然を求め、国内外から多くの観光客が訪れる地域であることから、地域の活性化に寄与する観光地づくりに向けては、環境保全との調和の必要性が高い地域です。
一方、我が国においては、環境対応車普及の重要性が高まっており、中でも、電気自動車(EV)など次世代自動車は、その環境性能の高さから早期の普及促進が望まれています。
オホーツクEV推進協議会は、オホーツク地域が目指す自然環境と観光が調和した新たな観光モデルの構築とそれによる地域振興を目指し、EVを利用した観光モデルの検討と実践を行うとともに、充電インフラ整備・運用に関する検討を行い、地域と協働しながら普及促進を図っていきます。

<オホーツクにおけるEV推進の取り組み>




<オホーツクEV推進協議会へのお問い合わせフォーム>

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 内容をご確認の上チェックを入れてください。