カテゴリー : お知らせ

ウトロ地区防災訓練に参加しました!

2019年2月8日(金)斜里町ウトロ地区で実施された冬期避難訓練にオホーツクEV推進協議会として参加しました。

訓練では冬期に津波災害が発生したことを想定し、沿岸各地区・施設からの避難行動の実施・意見交換が行われました。

オホーツクEV推進協議会では、屋外でも電源供給可能なEV(斜里町所有)を活用しホットドリンク(甘酒)を保温。それを避難訓練に参加した皆様に配布するなど、避難所におけるEV活用の検証を行いました。

今後もオホーツク地域でのEV推進に向け、様々な視点から継続的な取組を実施していきます!

厳冬期避難所展開・宿泊演習2019に初参加しました!

2019年1月26日13:00~27日15:00の2日間、日本赤十字北海道看護大学が主催する厳冬期避難所展開・宿泊演習2019(通称:厳冬期災害演習2019)にオホーツクEV推進協議会として初参加しました。

演習では厳冬期における避難所の設営や炊き出し、エンジン停止車内滞在演習、避難所宿泊演習等が行われました。

オホーツクEV推進協議会では、廃棄ガスがゼロのため一酸化炭素中毒の危険性がない電気自動車を用いて車内滞在演習に参加。エアコン温度を18℃に設定し、外気温が氷点下約10℃の屋外に車輛を一晩放置しました。、結果としては、バッテリーの消費量は全体の約半分程度に止まり、演習終了後も十分に走行可能な状態に状態であることが確認されました。

今後もオホーツク地域でのEV推進に向け、様々な視点から継続的な取組を実施していきます!

今年も輝農祭で電気自動車の展示試乗会を行いました。

2018年10月14日(日)に“道の駅メルヘンの丘めまんべつ”で開催された「輝農祭」の一角をお借りして、パネルによる当協議会活動の紹介と電気自動車(EV)の展示試乗会を行いました。

当日は天候にも恵まれ、「輝農祭」の会場では多くの笑顔を見ることができました。

EVを試乗された方からは、エコな自動車としての性能についてご好評を頂いたほか、非常時の電力供給などEVの外部電源としての活用についても前向きなご意見を頂くことができました。

今後もオホーツク地域でのEV推進に向け、継続的な取組を実施していきます。

展示試乗会写真1

展示試乗会写真2

道の駅メルヘンの丘めまんべつ・輝農祭で電気自動車の展示試乗会を行いました!

10月15日(日)に道の駅メルヘンの丘めまんべつで行われた「輝農祭」にて、協議会のパネル展示および電気自動車(EV)の展示試乗会を行いました。

風が強く寒い中での開催となりましたが、会場は多くの方々で賑わっていました。

EVを試乗された方々から、オホーツクでのEV活用の有効性等についてご好評を頂きました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

東京都稲城市の「いなぎ市民祭」にてPR活動を行いました!

10月22日(土)~23日(日)、大空町の姉妹都市である東京都稲城市にて行われた「いなぎ市民祭」において、道の駅メルヘンの丘めまんべつの出展ブースにて協議会PRチラシ・オホーツクEV旅マップの配布を行いました。

会場は沢山の人で賑わい、道の駅メルヘンの丘めまんべつのブースには長蛇の列ができていました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

今年も道の駅メルヘンの丘めまんべつ・輝農祭で電気自動車(日産リーフ)の展示試乗会を行いました!

10月16日に道の駅メルヘンの丘めまんべつで行われた「輝農祭」にて、今年も会場の一部をお借りし、協議会のパネル展示および電気自動車(EV)の展示試乗会を行いました。

秋晴れの中、会場は沢山の人で賑わいました。協議会のブースにも多くの方に足を運んで頂き、EV体験やパネル展示を通じて、オホーツクでのEVの取組についてご好評を頂きました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

シーニックマルシェにて協議会活動のPRを行いました

9月10日(土)、11日(日)、17日(土)にてシーニッマルシェが開催され、協議会PR活動としてパネル展示を行いました!

9月10日(土)は道の駅流氷海道網走、11日(日)は道の駅パパスランドさっつる、17日(土)は道の駅うとろ・シリエトクにて開催されました。

沢山のご来場、ありがとうございました!

オホーツクEV旅マップ(全域版)が完成しました!

オホーツクEV旅マップがオホーツク全域版としてバージョンアップしました!

オホーツクEV推進協議会では、オホーツク地域が目指す自然環境と観光が調和した新たな観光モデルの構築とそれによる地域振興を目指し、地域と協働しながらEVの普及促進活動を行っています。

これまで、オホーツクEV旅マップ(東オホーツク版)を作成し、より安心してEVを楽しむための航続距離や充電スポットに関する分かりやすい情報を発信してきましたが、この度、オホーツク北西部・南部の情報などを追加し、オホーツク全域版のEV旅マップを作成しました。

全域版のマップを片手に、オホーツク地域の各地の魅力をエコなドライブを楽しみましょう!

※電池目盛の消費量は、H22~H27年度までに当地域にて収集したEV走行データ(冬期データは補正し春~秋期データとして使用)に基づき作成。

オホーツクEV旅マップのダウンロードはこちら

道の駅はなやか(葉菜野花)小清水・はな✿花フェスティバルでEV展示・試乗会を行いました!

7月10日に道の駅はなやか(葉菜野花)小清水で行われた「はな✿花フェスティバル2016」の会場の一部をお借りし、協議会のパネル展示およびEVの展示試乗を行いました。

多くの方にEV車両やパネルをご覧頂きました。また、試乗体験された方からはEVの乗り心地や環境性能について、大変ご好評を頂きました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

道の駅メルヘンの丘めまんべつ・輝農祭で電気自動車(日産リーフ)の展示試乗会を行いました!

10月18日(10:00~14:30)に道の駅メルヘンの丘めまんべつで行われた「輝農祭」の会場の一部をお借りし、協議会のパネル展示およびEVの展示試乗を行いました。

試乗された方々からは、EVの乗り心地や環境性能について好評な意見を頂きました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました!


世界最大級 旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン」にて協議会活動をPRしました!

9/26(土)、27(日)に開催された世界最大級 旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン」にて、オホーツクEV推進協議会に所属する知床斜里町観光協会が出展し、協議会活動PR資料とオホーツクEV旅マップの配布を行いました!

延べ2日間で沢山の方々にご来場いただきました。

ありがとうございました。

『オホーツクEV旅マップ』ができました!

オホーツクEV旅マップを作成しました。

オホーツクEV推進協議会では、オホーツク地域が目指す自然環境と観光が調和した新たな観光モデルの構築とそれによる地域振興を目指し、地域と協働しながらEVの普及促進活動を行っています。

オホーツク地域でより安心してEVを楽しむために、EVの航続距離や充電設備位置に関する分かりやすい情報が求められていました。その取り組みの一つとして、『オホーツクEV旅マップ(東オホーツク版)』を作成しました。

EVで走ったことがない人でも安心して楽しめるよう、主要なスポット間の電池消費目盛(ガソリン車でいう燃料メーター)の目安充電スポットの場所(平成27年3月末時点)、充電時間の目安観光スポット情報などを盛り込んだ東オホーツク地域の旅マップを作成しました。

この旅マップを片手に、自然豊かなオホーツクでエコなドライブを楽しんで見ませんか。

※電池目盛の消費量は、H22~H25年度までに当地域にて収集したEV走行データ(冬期データは補正し春~秋期データとして使用)に基づき作成。

オホーツクEV旅マップのダウンロードはこちら(高画質バージョン)

オホーツクEV旅マップのダウンロードはこちら(低画質バージョン)